FC2ブログ

福島大学トラッククラブ

向かい風

今日も風が強い日でしたが、昨日ほどの強風ではありませんでした。
しかし、競技場は昨日以上の混雑・・・。
活動場所を確保するので精一杯でした。

アップは芝生の片隅で行っていましたが、雨が心配になってきたので、即、室内に移動。
早い者勝ちで子どもたちが走るスペースを確保しました。
お父さんたちが随所に立って見守ってくれていたので、安全面でも心配がありませんでした。

ドリルまで無事終わって、基本走。
100mのスタート地点は待ち時間で効率が悪いので、バックストレートに移動。
すると、バックストレートの中央付近にスタブロを持ち込んで練習している高校生がいました・・・。
これは混雑している時にはマナー違反です。
他の多くの人たちが直線を走れずに困っていました。
早速、スタブロを撤去してもらい、何とか1つのレーンをキープできました。

基本走が終わり、中学生は各自の種目練習です。
困ったのは16人の小学生。
この混雑ではトラックを走るのはまず不可能です。
それよりも衝突事故が一番心配です。

どうしようかと思いながらふと砂場を見たら、片方のピットがまるまる空いていました!
そうです、強風のおかげで向かい風の方のピットは誰も使っていなかったのです。
シートもかぶったままだったので、早速、お父さんたちにお願いして砂場の準備をしてもらいました。
こんなに込んでいる競技場なのに、ここだけはTCの子どもたちだけで思い切り活動できました。

砂場で向かい風を気にしない基本動作をたっぷりやった後、せっかくだから記録測定もちょっとだけしました。
子どもたちには前もって、「こんな風だからいい記録は出るわけがないので、いつもより50㎝くらい悪い記録でも気にしないように。」といっておきました。

案の定、みんな悪い記録でした・・・。
しかし、こういう経験で「風に敏感になる」ということも身につけていけるといいと思います。

今日は嫌われ者の向かい風が、TCの子どもたちの強い味方になりました!!!
  1. 2013/04/28(日) 19:32:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7連続 | ホーム | 意外にも!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://futc.blog.fc2.com/tb.php/13-e51ea8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)