福島大学トラッククラブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

県大会間近

明日からもう7月です。今年も早くも半分が過ぎました。
TCのみなさんもどんどん成長しています。

昨日と今日は肌寒いくらいの涼しさで、運動するには気持ちのよい気候でした。

昨日はTC競技会。
びっくりは4年生の龍馬君。
3m73のビッグジャンプが飛び出しました!!!
まだまだ4年生。
5mジャンパーめざしてがんばろう!

今日はジュニアとアスリートコースの練習でした。
7月3日~4日 中体連県大会
7月7日 日清カップ県大会
小学生も中学生もいよいよ県大会です。

そこで今日は試合で自分の力を発揮するためのメンタル面についての話もしました。
○テンションの上げ方
○アップの仕方や競技直前のコンディションの整え方
○緊張の克服の仕方
などです。

本練習はミニハードルを活用した基本動作と種目練習でした。
小学生、中学生ともに感心するくらい真剣に練習できました。
いつもお父さんたちが準備から後始末までてきぱきとやってくれるので、子どもたちの練習がたっぷり確保できます。
今日はグラウンドが濡れていたので水取りからやっていただきました。
また、各種目の練習にも入っていただいて効率よく練習を進めることができています。

練習終了後は恒例のかき氷!
涼しくても夏はやっぱりかき氷ですね!
(オヤジたちは今すぐビールを飲みたい気分ですが・・・)
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 22:27:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議な雰囲気・・・

今日も暑くなりました。
でも風がさわやかだったのでまあまあ過ごしやすかったです。

今日の子どもたちは、いつものようなはち切れんばかりの元気はありませんでした。
よく言えば「落ち着いた雰囲気」です。

暑さのせいもありますがそれだけではないようです。
たぶん、最近入会した新しいメンバーや、体験や見学の子たちが多く集まってきているので、子どもたちなりにあまりふざける雰囲気じゃなくなってきたのかもしれません。
気を遣って一端本性を隠していたのでしょうか。
それとも「負けてられるか!」と真剣になってきたのでしょうか。
みんな話をよく聞いてやることをまじめにしっかりとやっていました。
なんとなくいつもと違った不思議な雰囲気でした・・・。

まあ、それもきっと時間の問題かもしれませんね。
慣れてきたらまた「おしゃべり軍団」が復活して盛り上げてくれるでしょう!

最後の1本でやっと琉佳君が「ワー」っと少し元気に声を出して走ってくれました。

今日は県総体の地区予選もありました。
午後からは女子の走り幅跳びがあります。
今までずっと一緒に練習をしてきたTCの先輩の海多南ちゃん(福島高校1年)が出場です。
練習の後にすぐに信夫ヶ丘に行きました。
キッズのみなさんも何名か応援に駆けつけました。
そして、海多南ちゃんは追い風参考ながら見事5m10と5mの大台を突破しました!!!
  1. 2013/06/22(土) 21:28:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心と身体をコントロール

どんよりして蒸し暑い1日でした・・・。

日曜日はTCジュニアの競技会に向けた練習が中心の日です。
今まで中学生の参加は少なかったのですが、最近少しずつ増えてきました。

今日も見学に来た中学生を含め大勢での練習となりました。
小学生もお兄さんお姉さん達と一緒に本気で練習しています。
難しい話の時には、「ちびっ子は分からなくてもいいから我慢して聞いていて!」という感じです・・・。

中学生は出されたメニューをただこなしていくだけでは強くなれません。
数多く走るったり跳んだりするだけだったら誰でもできます。

しっかりとした目的意識を持って練習を構成し、最高のパフォーマンスが発揮できる心と身体の状態を自ら作り出せるようにならなくてはなりません。

そのために今はアップや基本ドリルの目的と内容を徹底的に行っています。
それらが土台になって、各種目の競技能力が高まります。

普段学校の部活動ではなかなかできない練習です。
自分の心と身体をコントロールするための、スペシャルトレーニング法となるようにしっかりと身につけましょう。

  1. 2013/06/16(日) 15:48:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己新記録続出!!!

TC競技会でした。

いつもの競技会と違い、東日本都道県小学生陸上競技交流大会・北海道函館大会の出場権をかけた福島県小学生長距離競技会も同時開催でしたので、子どもたちや指導者・応援の保護者などでたくさんの人が集まっていました。
しかし、朝から雨・・・。
9時頃はどしゃ降りとなりましたが、競技開始前にはうまい具合にやんでくれました!

TCの子どもたちも各自の種目で自己ベストがたくさん飛び出しました。
ロイター板走り高跳びでは、この種目に毎回出場している斗彩ちゃん琉佳君コンビも共に自己ベストでした。
さらに、斗彩ちゃんはハードルでもインターバルを4歩でいく走法をマスターし、タイムもぐんとアップし、琉佳君も幅跳びでも3m20越えの自己ベストでした。

高学年の幅跳び軍団も頑張りました。
大翔君・珠理ちゃんともに4m40越えです。

そして、統弥君は1回目に4m60を越え、2回目で4m70を越えました。
日清カップの県北大会でも、惜しくもわずかにファールでしたが4m80を越える大ジャンプを見せて
てくれました。
「5m」が目の前に迫ってきていますよ!

日清カップ県大会まであと3週間。
みんながんばれー!!!
  1. 2013/06/15(土) 22:59:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アットホーム

今日はTCジュニアの練習でした。
強烈に暑かったです・・・。
小学生は大会明けなので運動ゲームメニュー。
中学生は、短距離・・・がっちり走りメニュー
ハードル、跳躍・・・技術メニュー
でした。
練習後にはかき氷。
気温30℃の中、小学生も中学生も幸せなひとときでした。

昨日大会に出場した小学生も何人か集まりました。
疲れているのによく頑張りますね。
新たに日清カップの結果報告がありました。
田村地区で、6年女子100mに出場した石井愛美さんは14秒85で第1位、県南地区で、女子走り幅跳びに出場した藤田千絵さんは3m93で第3位だったそうです。
おめでとうございます。
TCメンバーは各地区で活躍しています!

昨日の県北地区予選会でのことですが、中学生の熊田総司君と佐々木夢奈さんが応援に来てくれました。
そして、小学生のアップを見てくれたりアドバイスを送ったりしてくれました。
また、TCのお父さんお母さん方もたくさん家族ぐるみで応援に来てくれました。
所属が違くても小学生から大人まで一つのチームとしてすごくいい雰囲気でした!
特にこの時代、小学生と中学生の交流は貴重な体験です。

こんなアットホームな環境にいる子どもたちは本当に幸せですね!
みんな人間らしく健全にまっすぐ成長していくことでしょう!!!



  1. 2013/06/09(日) 20:40:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日清カップ県北地区予選会

今日は、信夫ヶ丘陸上競技場で日清カップの県北地区予選会が行われました。
正式には、第29回全国小学生陸上競技交流大会福島県大会県北地区予選会といいます。
総勢45チーム664人の参加でした。

いつも一緒に練習しているTCの仲間たちもそれぞれの所属で参加しました。
入賞者を紹介します。

【5年男子100m】
  第4位 齋藤 陸(福島第二)15秒12

【男子走り幅跳び】
  第2位 熊田統弥(森合)4m38
  第4位 鈴木大翔(松川)4m22

【5年女子100m】
  第1位 上澤 鈴(庭坂)15秒00
  第5位 鈴木日和(福大TC)15秒43

【女子走り幅跳び】
  第1位 齋藤珠理(二本松北TF)4m37
  第2位 管野陽菜(三河台)4m26

よい記録がいっぱい出ました!
でもまだまだ伸びます!!
また楽しく練習していきましょう!!!


  1. 2013/06/08(土) 17:43:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TC初棒高跳び!!!

今年は、寒暖の差が激しいです。
今日は昨日と打って変わって肌寒い日でした。

小学生は日清カップ地区予選会前の最後のTC練習です。
気温が低かったので、アップでしっかり身体を温めることの大切さと、具体的なアップの仕方について話をしました。
小学生には難しいかもしれませんが、競技に最高の体調で臨めるように自分で身体を高めていかなければなりません。

学校によっては朝の集合時に全体アップをして、その後は全く何もしないところもあります。
万が一そのような状況だった時に、自分の競技時間に合わせていつどんなことをしたらよいのかをリハーサルしておきました。

小学生や中学生に、「競技前にはしっかりアップするように」と言っても種目に応じた効果的なアップできるわけがありません。
具体的にどんなことをしたらいいのか、アップの仕方についても練習しておくことが大切です。
また、緊張に対する対処法や気持ちの高め方なども、具体的に経験させておかなければなりません。

今日のメイン練習は、短距離が計測器を使って60m・50m・30mの加速走。
幅跳びは助走構成のイメージ練習。
そして、中学生の男子3人が棒高跳びに初挑戦。

短距離は中学生が小学生の面倒をよく見ながら練習をしていました。
幅跳びは自分の世界に入り黙々と助走を繰り返していました。

棒高跳びは福大OBの木次谷先生(福島高専)が基本を指導してくれました。
木次谷先生は岩手県出身で5m21の岩手県記録保持者です。
さすが専門家の指導です。中学生たちは練習が楽しかったようでまたやりたいといい、それを見てた小学生たちも今度やってみたいといっていました。

普通、棒高跳びを専門的に教えてもらえる機会はなかなかありません。
この出会いからTCから棒高跳で活躍する選手が生まれてくるかもしれませんね!



  1. 2013/06/02(日) 16:26:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かき氷

今日は暑かったです。
最近、寒く感じる日が多かったので、特に暑く感じたのかもしれません。

子どもたちもいつものような元気がなく、何となくぼーっとしているような感じでした・・・。
そんな雰囲気でしたので、今日の練習は少し運動量を減らして、リレーのバトンパスの基本練習とスタート仕方の練習を中心にしました。

みんな練習後のかき氷を楽しみにがんばりました。

今年初めてのかき氷。
シロップはレモン・メロン・コーラなどいろいろあります。
それぞれはきれいな色なのですが、子どもたちは混ぜるのが好き。
どんどんすごい色になってきます。
青汁のような色はまだいいとして、絵の具をたくさん混ぜたパレットのような色、アオミドロが繁殖した水槽のような色、どんどん言葉では言いあらわせないような汚い色になっていきます。

もちろん子どもたちの舌もすごい色になっています。
でもみんなおいしそうでした!



  1. 2013/06/01(土) 20:44:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。